LEDにはメリットがたくさん!そのメリットを解説!!


寿命が長く交換の手間が必要ない

LEDの大きなメリットとしては、寿命が長い点が挙げられます。オーソドックスなLEDの寿命はおよそ、4万時間とされています。日が落ちかけてきてから深夜まで、約8時間点灯する毎日を繰り返したとしても、5000日は持つ計算となります。つまり、12年以上もの間、同じLEDを使い続けられるということです。高いところに設置する照明は、交換作業が手間ですが、LEDを使用していれば、交換作業は10年に1度程度で済みます。

消費電力が少なく低コスト

LEDの照明は、消費電力が非常に少ないです。他の照明のように電気を熱に変えることなく、全てを光として使用できる性質があるからです。使用環境にもよりますが、白熱電球の5分の1から7分の1、蛍光灯の3分の2程度の消費電力で済みます。もちろんその分電気代も安く済むため、ランニングコストが安いです。その上、寿命が長く、適切に使用すれば10年以上買い替える必要がありません。したがって、長期的にコストを抑えたい場合には、LEDが最適です。

紫外線を出さない性質がある

LED照明には、紫外線をほとんど含まないという性質もあります。白熱電球や蛍光灯は、日光ほどではないにしても、紫外線を含んでいます。そのため、長い時間をかけて家具や飾ってある絵画を傷付けてしまいます。しかし、LEDであれば、そのような心配がありません。また、紫外線には、虫を引き寄せてしまうという性質があります。蛍光灯を使用していて、カバーに虫の死骸が溜まっているのを見かけたことがある人も多いでしょう。LEDであれば、虫を引き寄せる紫外線を放たないため、虫の死骸も溜まりにくいです。

LEDライトパネルは、日差しが強い屋外で、しっかりとポスターを目立たせたい場合に役立ちます。また、屋内でも、他のポスターよりも目立たせるために使うという手もあります。

Previous post 賃貸でも自由にDIYを楽しもう!原状回復可能なイメチェン3選